So-net無料ブログ作成

元祖 スタンプラリー?! ~ 京都 五社 巡り の旅 ~ [旅]

師走の平日にスタンプラリー? すみません。 m(_ _)m とても贅沢な時間の使い方してます。

・・・と言うか、ご利益が 吹っ飛びそうな勢いの バチアタリ発言?!ですが、『ご朱印』を頂戴してきました!(12/7 金曜) 人出の少ない中、紅葉を楽しみながら 先着順という『限定アイテムもしっかり戴いてきましたよー!

限定プレゼントは、↓こちらです。

 

『 京都 五社めぐり 』 について、詳しくは↓コチラをどうぞ!

http://web.kyoto-inet.or.jp/org/yasaka/

(八坂神社のH.P.に PDFで パンフレットが 保存されています。)

 その昔、都を守るために五つの神社(神宮)が置かれたそうです。(四神相応)

東西南北を 「玄武」(北) 「蒼龍」(東)  「朱雀」(南)  「白虎」(西)という神様が守っているそうです。

「玄武」様は 黒い亀のような龍のような・・・。 「蒼龍(青龍とも言いますネ)」様は、碧洋の「あお」のような青い龍・・・なんだと思う。「朱雀」様は、朱色っぽい赤い鳥だよな・・・きっと。「白虎」様は、白い虎・・・だと思う。

 俗に言う「方位除け」って感じでしょうか。建物建てる時などに、「表鬼門」って言葉、時々耳にしませんか?そう言えば数年前に流行った『陽陰師』や『風水』でもよく話題になっていましたネ。(いや、その世界ではメインテーマなんだろうな。きっと。)

 とにかく、ぜーんぶ 巡って、お願いしてきました。 レンタカー借りて1日で!ちょっとハードでした。「新幹線に乗り遅れるのはゴメンだ!」という同行者の意見で、最寄り駅を始発で出かけて行ったので、夕飯の頃は眠かったデス。 おかげさまで?!夜は爆睡モードで、翌日から腰の調子はすこぶる良く、風邪も完璧に治りました。(病は気からと言いますが、そういうことか?何か違う気ぃするっ!)

 ・・・で、元気になったと実感しています。帰ってきてすぐ、額装してもらいました。↓こーんな感じです。

      


nice!(6)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 13

runa

おおこちらにこられてたのですね。
ご利益あると良いですね。
全部ポスペの名前につけています。
朱雀とか。
by runa (2007-12-21 18:52) 

お久しぶりです;;;
おお!なんだか縁起の良さそうなものばかり!
風水・・・黄色が金運で・・・くらいしか分りません><
あ、でも宝くじを買いに行く前にトイレと玄関の掃除はしました。
当るといいなぁ。
by (2007-12-21 22:13) 

m-kurata

おぉ~!! こういうのは大好きです。
確か、四つの方角を守って居るのでしょうね。 特に、青龍が好きなんです。(以前、携帯の待ち受けにしていたことがあります。
今度、私のblogに画像を載せますので、コピーしてみてはいかがでしょうか。(多分、画像部分をそのままコピー出来ると思いますが・・・)
 この色紙の絵の部分は最初から書いてあったのですか?
(京都まで行けないので、今度通販をお願いしてみようっと。笑)
by m-kurata (2007-12-22 09:24) 

m-kurata

度々です・・・。今探してみたら、文字だけの待ち受けでした。白虎・朱雀・玄武・・・、青龍が見つかりません・・・。blogに試しに載せてみますね。
by m-kurata (2007-12-22 09:54) 

TOQ

確かに「元祖」スタンプラリーですね!当時の方も
御利益半分、達成感半分で楽しまれていたと思いますよ。
そして、東西南北四神のマン中は平安神宮なのですね。
by TOQ (2007-12-22 20:14) 

ぴょん太

To.runaさん
たくさんのポスペの名前、どうやってつけられるんだろう?って思ってました。なるほど!関連付け?!も あるんですね(笑)。
 京都、いいところでした!何がどうというコトはわかりませんが、街全体の雰囲気がこちらと全然違うので、リフレッシュできました!
by ぴょん太 (2007-12-26 07:42) 

ぴょん太

To.Yuzuさん
宝くじ 当たれ---!!!・・・一緒に念じておきます。(笑)。
 神様いらっしゃる場所なんですよね。
by ぴょん太 (2007-12-26 07:47) 

ぴょん太

To.m-kurataさん
 待受けUP&記事紹介、ありがとうございます!!!
 早速コピーしようと画面を右クリックしたら、ゴーストバスターズよろしく(古っ古い!)○と/が。。。(涙)。
 トラックバックさせてもらってもいいですか?(関連記事ということで)
 色紙の絵は印刷(笑)されています。その隣へ各印が押され、最終的には各神社(神宮)の配置に近い場所にご朱印が押されます。
by ぴょん太 (2007-12-26 08:19) 

ぴょん太

To.TOQさん
そうなんです。平安神宮、場所的には八坂神社の北側にあるんですが、神様的には?!マン中らしいです。
ちなみに駐車料金も別格(汗)でした。
by ぴょん太 (2007-12-26 08:24) 

ぴょん太

To.まぞむさん&nicoさん
Nice!ありがとうございました!!!
by ぴょん太 (2007-12-26 08:25) 

m-kurata

まだ、青龍が見つかりません・・・(笑)
画像コピーがうまくいきませんか? gif画像だったので、jpg画像に変換して、再度載せてみました。 これでうまくいかないようなら、携帯メールにて直接送りましょうか? (他にも良い画像がありまっせ!お客さん・・笑)
by m-kurata (2007-12-27 17:27) 

ぴょん太

To.m-kurataさん
 ありがとうございます!いただきました。今度はコピーできました!
いろいろあるんですねぇ。ご利益グッズは永遠のアイテムなんでしょうか?千年の時を経ても。
 京都から帰ってきてからは、結構元気ですよー。以前より過酷な環境下?!に置かれても、風邪は長引いたりしません。(笑)。
by ぴょん太 (2008-01-16 16:23) 

蘭翁

ぴょん太さん、おひさしぶりです。

>その昔、都を守るために五つの神社(神宮)が置かれたそうです。(四神相応)・・・・
私もお宮さんのお世話をしてるんですが、神社には普通に「四神旗」と「社紋旗」が本殿前両翼に方角通りにおかれていますから今度お確かめください。5社巡りとはいいことされましたね。

蘭翁も最近、ブログに手を染めています。
by 蘭翁 (2008-02-14 15:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。